冷やしてアイスに、常温でお餅に。セブンスイーツ『苺わらび』

ごきげんよう、たくみです。
今回はセブンスイーツ
苺わらび』の実食レポ。

一世一代の『2個買い』をカマしました。
なぜか?
凍らせてもおいしい
なんて言われたらヨォ!
どっちも試したいよなァ!!
買うしかねぇよなァ!!!
商品名は敢えて控えますが、とりあえず凍らせると『雪見〇大福』的なウマさになりました。何とは言いませんが。

そいじゃぁ、実食。

~商品情報~

販売情報
価格 ¥110(¥118)
発売日
販売地域
成分表
熱量 119kcal
たんぱく質 0.2g
脂質 2.7g
炭水化物 23.5g
Na(塩分) 8mg

 

~食べてみた感想~


中身のクリームは苺よりもクリーム要素強め。
果肉も少しINしとる。
甘さと柔らかさが溶け合って、絶妙なハッピーテイストでございます。

当然の如くどちらも美味にございました。
しかしこの暑さである。
必然と言うべきか、凍らせた方がヒジョーに美味しかった。

見てつかぁさいwこの硬さの違いw
ワラビは暴力的にヤワヤワで、手に持つのが不安なほど。
そのくちどけはドエライもんでした。
凍らせた方はシャリシャリになって、口の中で少しづつ溶けながらプリプリと食感が変化するのも楽しい。

冷蔵の方はクリームの味を感じやすい。柔らかなワラビとミルキーな味わいを堪能したいなら冷蔵。
シャリシャリのプリプリと、ヒンヤリクリーミーな苺アイスを楽しみたいなら冷凍。
こんなもんかしらね。

~まとめ~

ワイの評価(100点満点中)
80点!
価格 70点!!
50点!!!
平均点 67点。。

天ウマです。

1.ミルキーなクリーム。苺感はそこまでではない。
2.凍らせるとシャリシャリのプリプリに。
3.凍らせてもミルク感は健在。贅沢なアイスクリームみたい。
4.冷蔵は、手に持つのが不安になるくらいヤワヤワでとろける。

冷凍を推します。
夏の暑さと言う物はここまで冷たい食べ物を化けさせるとは、たまったもんじゃぁないですよね。
この暑さの中でなら、無限に食いたくなるウマさでした。

是非一度試すべきです。(特に冷凍。)

ではこの辺でオイトマさせていただきます。
閲覧ありがとうございました~~~~~

参考:今週の新商品 – セブン-イレブン~近くて便利~

※注意※
・食品にアレルギーを持つ方はご注意下さい。
・投稿時点での情報です。時期が過ぎると変わる情報があります。
・この記事のレポはあくまで個人の感想であり、商品の味などに関して保証するものではありません。味覚は千差万別です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

食べることと寝ることしか考えてない人。毎日7時間半寝ます。食事は1日6食。お取り寄せスイーツや健康食品などを紹介しています。たまに『自分へのご褒美』という大義名分でお高いスイーツを買えるのが楽しいですw 是非こぶながから閲覧者様の気に入る食品を見つけてみて下され!