【セブンイレブン】新商品惣菜パン『たっぷりえりんぎと舞茸のもっちりピザパン』の実食レポ!

スポンサーリンク

【こぶレポ】コンビニ商品を食レポするコーナー。
ごきげんよう、こぶながです。
この度はセブンの惣菜パン
たっぷりえりんぎと舞茸のもっちりピザパン』を買うてきたので食レポです。

個人的に『もっちりピザパンシリーズ』でトップにございます。キノコの食感とUMAMIが強く、美味でございました。

それでは実食。

~商品情報~

販売情報
価格 ¥158(¥170)
発売日 2019/5/7(火)以降順次(※東北では)
販売地域 東北(福島除く)、関東、山梨、長野、北陸、東海、近畿、中国、四国
成分表
熱量 259kcal
たんぱく質 8.2g
脂質 8.6g
炭水化物 37.2g
Na(塩分) 717mg

※『販売情報』は公式サイトを参照
※『販売地域』は期間で変わります。正確な販売情報は公式サイトをご覧ください。
※価格・商品名・発売日は地域や店舗により違うこともあります。ご注意下さい。

~食べてみた感想~

生意気にも、僅かながら撮影のスキルが上昇しつつあると自負しとります!!

それにしても外見だけでキノコの量がたっぷりというのが見て取れるだろう諸君?

味の最初のインパクトは『黒コショウすげぇ』でございました。『たっぷりキノコ』なのに。

もちろんキノコもスバラでした。言うまでもないコリコリの食感と、旨味が溢れてきます。

ウマミも素晴らしいものがありますが、香りもイカツイですぞ。

先の黒コショウとキノコの『コレぞ和の風味』とでも言わんばかりのちょいと独特な香り。
それでも『ピザパン』と名乗るのですから大した度胸です。

ピザと言えばチーズも主役ですが、おなじみの塩気が感じやすいナチュラルなチーズがたっぷりでした。

パンのフチの部分のチーズは一度焼けて固まり、パンと同じくもっちりに近づいています。乾いているからこその噛み締めた時『染み出す感』が楽しめるというものです。

中心部のチーズは先ほども言いましたがナチュラルな塩気のチーズがそこそこ分厚めに乗っかっていました。

さらにさらにマヨのコクもしっかりで、結構『食った感』のある仕上がりです。

安くはありませんがコレは¥170の価値はあるな。

~まとめ~

ワイの評価(100点満点中)
78点!
価格 57点!!
66点!!!
平均点 67点。。

デラウマです。

1.イカツイまでのキノコ&胡椒。
2.ナチュラルな塩気のチーズもたっぷり
3.キノコのコリコリ食感と味の『これぞ和の風味』感。
4.そこにさらにマヨの油っ気が濃い味に仕立て上げている。

見かけほど控えめではなく、どちらかと言えば意外と濃い味のガッツリ系です。
最初の一口で『うわ胡椒すげぇやん書いとけや』と思うこと間違いなし!w(褒めてます)

それにしても私も、もっちりパンのように衝撃を受け流す精神を備え、時には胡椒のようなスパイシーさでアグレッシブに攻め、時にはキノコの香りと食感のような個性あふれる精神力と人格を心がけて生きて行きたいと思います。よってあなたは『神童こぶなが』の誕生に立ち会う1人となることでしょう。

あぁ、このパンは是非一度試す価値アリでございます。

それからこちらの記事が先代たちになります。もしよろしければご覧ください。
『たっぷりチーズのもっちりピザパン』
『照り焼きチキンのもっちりピザパン』

…ではこの辺でオイトマさせていただきますw
閲覧ありがとうございました~~~~~

参考:今週の新商品 – セブン-イレブン~近くて便利~

※注意※
・食品にアレルギーを持つ方はご注意下さい。
・投稿時点での情報です。時期が過ぎると変わる情報があります。
・『新商品』というのは私の地域での話です。発売時期は地域や店舗によりまちまちですので、正確な情報は公式サイトをご覧ください。
・この記事のレポはあくまで個人の感想であり、商品の味などに関して保証するものではありません。味覚は千差万別です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

食べることと寝ることしか考えてない人。 毎日9時間寝ます。食事は1日6食。 燃費の悪い体を活かしたくて『実食レポ』やってますw コンビニ商品やあらゆる健康食品,飲料などを食べて、主に『味を主観にした食レポ』を心がけています。 是非こぶながから閲覧者様の気に入る食品を見つけてみて下さい!