【セブンイレブン】新商品『しっとりレーズンカスタード(菓子パン)』の実食レポ!

スポンサーリンク

【こぶレポ】コンビニ商品を食レポするコーナー。
ごきげんよう、こぶながです。
この度はセブンの菓子パン
しっとりレーズンカスタード
を買うてきたので食レポです。

カスタードの甘さがしっかりスイートで、食後の甘味としても満足のいく一品にございました。

それでは実食。

~商品情報~

販売情報
価格 ¥140(¥151)
発売日 2019/6/4(火)以降順次(※東北では)
販売地域 東北、関東、甲信越、北陸、東海、近畿、中国、四国
成分表
熱量 295kcal
たんぱく質 7.7g
脂質 4.5g
炭水化物 56g
Na(塩分) 226mg

※『販売情報』は公式サイトを参照
※『販売地域』は期間で変わります。正確な販売情報は公式サイトをご覧ください。
※価格・商品名・発売日は地域や店舗により違うこともあります。ご注意下さい。

~食べてみた感想~

真上から見ると『中高年のぜい肉のせいで跡が付いてしまった腹の皮膚』のようです。
我ながら少し無理がある…w

めちゃくちゃ空気感のあるパンでした。
弾力がヒジョーに強く、食べ終わる頃には顎が疲れているくらいです。

柔らかくてよく伸びました。

こうじゃぁ!

げへへ…ほぼ意味ねぇぜ…

パンが嫌いな人にはまさに嫌いなタイプ。
(パンが嫌いな人って『水分持ってかれるのがイヤ!』と言うとりません??)
パンが好きな人にはまさに好きなタイプ。
そんな感じ。
言う通りのしっとりで、食べ甲斐のあるパン。

レーズンのクニクニな食感が時たまヒットして、それはそれでアクセントになっとります。

カスタードはうっすらと層になっている生地に練りこまれとります。
このカスタードの甘いこと。
甘さの強いのはコイツのおかげもあるのかね。

結構スイーツよりの甘めの仕上がりでございました。
食後の甘味として喰らっても満足のいくパンでござります。

アゴは疲れるけど。

~まとめ~

ワイの評価(100点満点中)
70点!
価格 65点!!
60点!!!
平均点 65点。。

デラウマです。

1.よく伸びるもっちり生地。
2.顎が疲れるほど弾力バツグン。
3.レーズンのクニクニがアクセント。
4.中々にスイーツ寄りの甘さ。甘味としてもイケる。というかそういうもんなのかも。

噛み応えと糖分を求めて彷徨う人にぴったりです。
『パン食ったぞ感』が欲しいならコレ、オススメ。

よって試す価値アリです。

ではこの辺でオイトマさせていただきます。
閲覧ありがとうございました~~~~~

参考:今週の新商品 – セブン-イレブン~近くて便利~

※注意※
・食品にアレルギーを持つ方はご注意下さい。
・投稿時点での情報です。時期が過ぎると変わる情報があります。
・『新商品』というのは私の地域での話です。発売時期は地域や店舗によりまちまちですので、正確な情報は公式サイトをご覧ください。
・この記事のレポはあくまで個人の感想であり、商品の味などに関して保証するものではありません。味覚は千差万別です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こぶながと申します。 心配性で潔癖症で貧乏性で守銭奴です。 絶対友達になりたくないヤツ。 私なりにおもしろいと思える雑記ブログとして主にコンビニレポなどの投稿を続けていけたらいいなと思っております。 このブログの記事読んでたら貧乏性が移ります… なんてことは無いので安心して御覧くださいw