【セブンイレブン】新商品セブンカフェ『シフォンケーキ(洋菓子)』の実食レポ!

・広告・

【こぶレポ】コンビニ商品を食レポするコーナー。

ごきげんよう、こぶながです。
この度はセブンカフェ
シフォンケーキ』を買うてきたので食レポです。

シフォンケーキってのはなぁ、かすていらの亜種のようなもんですよ。
中々シットリ弾力があって美味でした。

それでは実食。

~商品情報~

販売情報
価格 ¥93(¥100)
発売日 2019/5/14(火)以降順次(※東北では)
販売地域 宮城一部、福島、山形、関東、甲信越、北陸、東海、近畿、中国、四国
成分表
熱量 209kcal
たんぱく質 3.5g
脂質 10.3g
炭水化物 25.6g
Na(塩分) 150mg

※『販売情報』は公式サイトを参照
※『販売地域』は期間で変わります。正確な販売情報は公式サイトをご覧ください。
※価格・商品名・発売日は地域や店舗により違うこともあります。ご注意下さい。

~食べてみた感想~

数学の教科書に載ってそうないで立ち。勘弁してクレヤw

シフォンケーキ『我の体積を求めよ。

こんなことを言い出したら圧縮してビー玉サイズにでもしてやるつもりでした。

それくらいふんわりシットリがバツグンです。シリーズ共通。

外見もかすていらそっくりですが、こちらは空気の割合が凄いですね。やっぱし。

ふんわり軽やかなのが、かすていらよりも食べやすいという人もいるかも知れんです。

それにしても今更プレーンの発売とは…
こいつぁ、砂糖がダイレクトアタックしてきます。ナチュラルな自然派といった甘さ。

そして恒例の………こうじゃぁ!!!

げへへ…余計に体積求めるのが大変そうになっただけだぜ………

しかし食べやすくはなりました。わざわざ包丁で切る方が手間ですね。はい。皆様はそのまま喰らってください。

それから、他のシフォンケーキはその空気感を活かした、独特のテイストが非常によく香る感じでした。

沖縄県産黒糖のシフォンケーキ
チョコシフォンケーキ
紅茶のシフォンケーキ

個人的にオススメなのは、今は亡き沖縄県産黒糖のシフォンケーキと紅茶のシフォンケーキにございます。
どちらも、あの芳しいちょっと不思議な香りが鼻をフワッと通り抜けていく感覚がウマウマだったのです。

しかしプレーンは他シリーズよりしっとりしており(気のせいかな…?)、純粋な味覚に対する自然な甘さが美味でごじゃいましたよ。

~まとめ~

ワイの評価(100点満点中)
67点!
価格 82点!!
49点!!!
平均点 66点。。

ウマです。

1.体積を求めよとでも言わんばかりの外見。
2.他のシフォンケーキシリーズよりも気持ちシットリで、少し弾力がある。
3.純粋な味覚へのナチュラルな砂糖味。
4.ワンコイン。はい、素晴らしい。。
5.コーヒーと一緒に頂かないと罰が当たるくらい相性良。

こげなもんでごじゃいましょう。
とにかく『ワンコイン最強マンここに極まれり』といった具合。

試さない手はないです。軽い糖分補給にぴったりでごじゃいます。

ではこの辺でオイトマさせていただきます。
閲覧ありがとうございました~~~~~

参考:今週の新商品 – セブン-イレブン~近くて便利~

※注意※
・食品にアレルギーを持つ方はご注意下さい。
・投稿時点での情報です。時期が過ぎると変わる情報があります。
・『新商品』というのは私の地域での話です。発売時期は地域や店舗によりまちまちですので、正確な情報は公式サイトをご覧ください。
・この記事のレポはあくまで個人の感想であり、商品の味などに関して保証するものではありません。味覚は千差万別です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こぶながと申します。 心配性で潔癖症で貧乏性で守銭奴です。 絶対友達になりたくないヤツ。 私なりにおもしろいと思える雑記ブログとして主にコンビニレポなどの投稿を続けていけたらいいなと思っております。 このブログの記事読んでたら貧乏性が移ります… なんてことは無いので安心して御覧くださいw