【セブンイレブン】新商品『アップルカスタードパイ(洋菓子)』の実食レポ!

・広告・

【こぶレポ】コンビニ商品を食レポするコーナー。
ごきげんよう、こぶながです。
この度はセブンの洋菓子
アップルカスタードパイ
を買うてきたので食レポです。

アメリカンなしっとりタイプのアップルパイ。生地もリンゴもカスタードも自然な甘さが広がり、後味も良き良きでした。

それでは実食。

~商品情報~

販売情報
価格 ¥156(¥168)
発売日 2019/5/7(火)以降順次(※東北では)
販売地域 東北、関東、甲信越、北陸、東海、近畿、岡山、広島一部、島根一部、山口、四国
成分表
熱量 369kcal
たんぱく質 5g
脂質 20.1g
炭水化物 42.1g
Na(塩分) 265mg

※『販売情報』は公式サイトを参照
※『販売地域』は期間で変わります。正確な販売情報は公式サイトをご覧ください。
※価格・商品名・発売日は地域や店舗により違うこともあります。ご注意下さい。

~食べてみた感想~


外見だけで既にウマいのはズルい。
ココだけの話、私は麻婆豆腐に次いでアップルパイも好物なのでございます。

ではまずアメリカンとフレンチの違いを…

アメリカン
生地がしっとりで、カスタード入り。リンゴ多め。
フレンチ
生地がサックサクで油を吸っており、リンゴ少な目。

…あくまでイメージです。

今回実食したコヤツはおそらく『アメリカンタイプ』です。
生地がしっとりしとります。最低限のサックリ感を残してはいるが、パンに近い食感。

リンゴはシャリシャリ食感がバツグン。酸っぱすぎず、甘すぎずではなまるでごじゃいます。

甘さ控えめのぽってりカスタードがうっすらとINしとります。
リンゴの甘さとのバランスを考えれば丁度良い甘さ。

そもそも油を沢山使うお菓子なのですが、フレンチタイプのアップルパイよりはいくらか軽くて食べやすいですね。

因みにフレンチアップルパイは、トーストすると油が溶け出して爆発的にウマくなるのでオススメです…

…イカンイカン!!
話がそれるところじゃったワイ!!!

しかし、セブンのこのアップルパイはそのまま食べてしっとりを楽しむのが乙かと思われます。

~まとめ~

ワイの評価(100点満点中)
75点!
価格 54点!!
62点!!!
平均点 64点。。

デラウマです。

1.しっとりしたアメリカンタイプの生地。
2.ぽってりカスタードが薄っすら入っており、陰ながらウマミを+。
3.リンゴのシャキシャキ感は満点
4.すべてにおいて自然な甘さを有しており、後味も良く食べやすい。
5.パサついておらず、きちんと小麦が香る。

コレはもうシンプルに一度は試す価値ありでごじゃいます。おやつにぴったりであるな。

それからこれは別の話なんですが、パスコの『フレンチアップルパイ』を、軽くトーストしてからぜひ喰らってみて下さい。
とにかく『パイ生地』のクオリティーがえげつないんです。
溢れ出すオイル感と、超・サクサク食感で、天にも昇る気分になること請け合いです…いずれそちらのレポも書きましょうかね…

ではこの辺でオイトマさせていただきます。
閲覧ありがとうございました~~~~~

参考:今週の新商品 – セブン-イレブン~近くて便利~

※注意※
・食品にアレルギーを持つ方はご注意下さい。
・投稿時点での情報です。時期が過ぎると変わる情報があります。
・『新商品』というのは私の地域での話です。発売時期は地域や店舗によりまちまちですので、正確な情報は公式サイトをご覧ください。
・この記事のレポはあくまで個人の感想であり、商品の味などに関して保証するものではありません。味覚は千差万別です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こぶながと申します。 心配性で潔癖症で貧乏性で守銭奴です。 絶対友達になりたくないヤツ。 私なりにおもしろいと思える雑記ブログとして主にコンビニレポなどの投稿を続けていけたらいいなと思っております。 このブログの記事読んでたら貧乏性が移ります… なんてことは無いので安心して御覧くださいw